稼働記事

バジリスク絆の設定1をツモった日・・・

投稿日:

どうも!

最近はなかなか打つ時間がなく、やっと週末になったので朝から打ってきました。というわけで今日は稼働記事的な内容を少し書こうと思います。

朝イチ抽選〜入場

朝は少し小さめのホールへ行きました。

抽選番号がよければHEY鏡を打ちたいと思います。導入直後の特定日ということで、とりあえず座るだけでも価値があると思いました。

HEY鏡がダメならバジリスク絆、それもダメならマイジャグラー。

具体的な台番号とかを考えているわけでもないので、とりあえず狙いの機種で空き台があれば座るつもりです。

人数が集まるホールでもないので、このくらいのプランで十分かなと・・・・

 

抽選を受けると20番でした。

HEY鏡はムリ。

絆もおそらくムリ。

マイジャグラーか・・ならばカド3までに座りたいなあとぼんやりと考えます。

朝から来るときは狙い台をピックアップしてその台番号を書き出したりしていたのですが、「どうせ狙いが当たらないし、このくらいの感じで十分なのかな」と最近思っています・・・

 

入場すると、意外にもバジリスク絆が一台空いていたのでそこへ座ります。

バジリスク絆

というわけで朝はバジリスク絆を打っていきます。

 

最初のATは投資500枚、3回目のBCが同色BCで、瞳術図柄揃いで当選。350枚ほど獲得しました。

この時はまだまだわからないと思っているので続行します。

 

2回目のATは、1回目の同色BCからレア役で当選しました。このBC中に瞳術図柄揃いもしてストックを持った状態で開始します。

しかし2セットで終了。つまり、同色BC中のレア役とリプレイ重複で当たっただけで、BC当選時のAT同時当選はなかったことになります。

とりあえず投資分が戻ってきたので、このまま続行します。

 

3回目のATはけっこうハマりました。持ちコインは全て飲まれ、11K追加投資したところで、4回目のBCとの同時当選(超高確+強チェリー+駿府城)でした。

この道中、すでにヤメたい気分に駆られていました。というのも、最初の2回のATはモードとかわからない状態でしたが、今回はそこそこいいモードに滞在していたのです。にもかかわらず3スルーしていて、しかも謎当たり同色とかのやる気が出る要素も見えてこなかったのです。

まだ午前中だったので気が早すぎかもしれませんが、僕はいつもヤメる理由ばかりを探しているので、早い段階で6挙動を見せなかっただけでヤメを考え始めます。

とはいえ、この3回目のATがかなり楽しめました。絆高確が頻繁に光ってくれた上にかなり活かすことができ、エンディング目前の23話まで伸び2800枚という出玉を獲得します。

 

さっきまでヤメようかなと思っていましたが、なんだかんだで出玉ができたし、前回はよさげなテーブルに行った気配を感じたのでもう1回ATを取りに行こうと決めました。

が・・・ここで5回目のBCまで引っ張られます。

BCがサクサク当たってくれたので(通称バジ連)コインはそこまで減らしませんでしたが、モードCはありそうなところでの超高確BCをスルーしたり、チャンス役が仕事をしている気配が感じられなかったり、通常時をそれなりに回しているのに謎当たり同色も来ないし、マイナス要素の方が多くなってきました。

5回目のBCからのAT当選だって、巻物で強引にぶっ刺したというだけだったので、この巻物がなければもっとスルーしていたかもしれません。

 

というわけで4回目のATを消化中・・・

サイッチー
これ以上は付き合えない・・・このATが終わってその後モードがよくなさそうならヤメよう

と決めました。

そしてAT終了後数十ゲーム回して、モードがよさそうな気配を感じなかったのでここでヤメました。

打っていた時のデータはこんな感じです。

ほとんどあてにしていませんが、弱チェリー確率は1/39でした。

 

同色比率も悪くないし、なんだかんだで出玉がついてきたという事実はありますが、BC当選時に同時当選する純粋なAT当選が1回しかなく、同色BC中にレア役とかで当てただけという感じでした。数字で見ても実際にAT当選確率も悪いので、奇数っぽい感じです。

冷静に考えればそうなのですが、ホール内の出玉感だけを見れば全然違う気分になります。

5台中2台は午後2時の段階で差枚5000枚オーバー、僕の台は3箱(差枚は2000枚弱ですが)、残りの2台は死亡中ということで、ハタから見れば「ニブイチ高設定?」と思ってもおかしくない光景です。そういう状況で出ている台に座っていたので自分の台も高設定に思えてしまうから不思議です。

よく

  • 偶数っぽくない
  • でも出玉がついてくる
  • この台は設定5!

という人がいますが、確定が出ていない状況では設定1の可能性の方が圧倒的に高いと思います。

「設定1が出るわけないだろ?」

と思うかも知れませんが、そうは思いません。

設定1で午前中にサクッと2000枚吸い込まれる日もあり、そんな日は「機械割97%とかウソだろ?」と思うわけですが、設定1でも2000枚出てしまう日もあるので、これらを平均しての機械割97%かなと。

今日に関してはたまたまいい方にブレてくれたのかなと思いますが、「結果オーライでも負けなくてよかった」というのが本音だったりします。たまにしか打てないのにキツイ下ブレをくらってしまうと、気分的にかなり萎えますしね。

 

僕はジャグラーに関しては「中間以上は大丈夫だろう」という台なら打ちますが、AT機に関しては「設定6以外はいらない」という考えでやっています。

「そんなカッコイイこと言って、お前しょっちゅう6ツモれてんかよ?」

なんて言われそうですが、ハイ、おっしゃる通りであまりツモれていません・・・

でも僕は性格的にもチキンなためか、6じゃないと思ったらヤメるというスタンスが合っていると感じています。

僕は、ホールの状況や台の挙動にもよりますが、2000Gまでに見切ろうと考えていてそこまでに強い挙動や確定演出がでなければヤメてもいいという考えでやっています。

 

などとゴタクを言いつつも今日は3000Gも打っていたわけですが、そこは状況によって変わるのかなと思います(^_^;)

2000Gよりも早くやめることもあれば、逆に偶数っぽくて強そうな要素が出てしまうともっと粘ってしまうこともあります。

今日の場合、HEY鏡のシマが死んでいて絆のシマは事故っぽい台もあったものの差枚だけで見れば大幅なプラスとなっていたので惑わされました。

実際、僕がヤメた台は取り合いになっていたので、他に人にもアツい状況に見えたのかも知れません。

ですが実際に打っていた自分は3000G回しても自信が持てなかったので、「そんなグズグズした子はもう知らないんだから!」と納得してヤメることができました。

もちろん、こんなグズグズした子が高設定の可能性もありますが、そうでない可能性の方が高いと思いました。捨てるときは、もし高設定だったとしても仕方ないという気持ちで捨ててします。とはいえ実際に捨てた台がそのあと高設定っぽい挙動をされると、ネチネチとサイトセブンでその台のデータを見続け、その後数日間は凹むのですが・・・

今回の台に関しては、僕がヤメた後に次の人が9スルーを喰らい差枚マイナス域に直行していたので、結果オーライだったようです・・・

マイジャグラーを乱れ打ち・・・すらさせてもらえなかった

絆をやめたのが午後2時半くらいで、外でカレーを食べました。

考えたら朝から何も食べていなかったので、ここはオカルトも込めてココイチの手仕込みとん勝つカレーを食べました。ココイチのメニューをよく見ると、「Good Luck Hand-made Tonkatsu Curry」と書いてあり、僕の人間設定も上がった気がします。

昔は大盛りでも足りないくらいだったのに、最近は並盛りで満足できてしまう自分が少し寂しい・・・でも体重は全然減らず、新陳代謝の衰えを感じます・・・

そのあとは、別の特定日をやっているホールへ移動してマイジャグラーでも打とうかと思ったのですが、さすがに午後3時になって空いている台は、触る気にもなれませんでした・・・

以前、2200GでBIG4、REG6という台が、夜になったら6500GでBIG31、REG29という数字に育っているのをみて驚愕したことがあります。でも、毎回そんなのを狙ってもうまくいくわけでもないので、ヘタに手を出すのはやめておこうと思いました・・・

というか、さっき食べたカレーのせいか眠気が押し寄せてきます・・・

バジリスク絆5スルー

どうしようかと思いしばらくフラフラしていると、バジリスク絆の5スルーが空いていたので、これを打ってみようと思います。

設定狙いで見切りを早くするメリットは、その台から解放されるので別のことができるということにありますね。

ご飯を食べて散歩しつつハイエナをする。僕は基本的にはこんなスタイルで満足です。

この台は投資500枚でATに当たり、謎に継続してくれて800枚出ました。

HEY鏡の空き台に座ってみた

最後にHEY鏡の空き台に座ってみました。

座った理由は、ゲーム数が284GでHEYカウンターが300だったから・・・

これくらいなら950Gで一回JETボーナスを当てるまで打ってみてもいいかな?なんて思いました。

 

というわけでこれがHEY鏡の初打ちとなります。

打ってみた最初の感想は、やっぱりコイン持ちがいいですね!

 

これだとホールは利益が取りづらいのでは?と思うほどです。

5.5号機の新基準機もMBが連発したりするとかなり回りますが、HEY鏡もそれに近いイメージです。ベルがわりと頻繁に揃うので、ベルが固まって引けるとかなりのゲーム数回ります。

 

ゲーム性に関しては・・・まあ普通に楽しいのかなと思います。

時折発展するHEYカウンタがリセットされない対決は、絶対に当たることのない単なる演出なんでしょうかね?

特訓に行かない限りはJETボーナスの抽選すらされないのか、少し気になりました。

 

なんて考えていると、HEYカウンターが630になったあたりで特訓に発展しました。

たしか、HEYカウンター天井は、通常モードならば599?ってことはチャンスモード?それとも599になってから煽りが入って630とかになっただけ?

よくわからないまま、対決に発展して勝利しました。

 

台の挙動に関してはYouTubeなどでみていただくとわかりやすいと思いますが、284Gから416Gまで、100枚の投資でいけました。これは出来すぎでしょうが、さすがよく回りますね。

 

JETボーナス後はドライブモード。

ステージは番竜門に移行しましたが、ATは当たらず・・・

ドライブモード終了画面は設定示唆が出ることがあり、番長3と結構似ています。いきなり清水寺(設定2以上確定)が出ました。

発生頻度はわかりませんが、清水寺に関してはかなり出やすいのかもしれませんね・・・

設定1でなかったことは感謝ですが、この台、夕方になるまでぶん回されてグダグダマイナス1000枚なグラフを描いていたので、大した設定ではないのだろうと思います。

 

なんて思っていたら、急にヤメたくなってきました・・・

とりあえず、JETボーナス当選前のHEYモードがチャンスモードの可能性があったので、HEYモードの天国(100HEY)だけフォローしてヤメました・・・というわけでメインATは次回以降におあずけです。

サイッチー
6号機こそ時代に乗り遅れないように積極的に打っていこう!

なんて思っていて、とりあえずマイナス期待値はかなり小さい設定2以上の台に座れたのにすぐにヤメていました・・・

こんなことをやっているからいつまでもジャグラーしか打てないんでしょうね・・・せめて差枚がプラスだったらもう少し打ってみようかと思ったのですが、残念です・・

一日振り返って

思えば今日は、絆の設定1を3000G打ち、その後絆の5スルーを打ち、最後にHEY鏡の設定2を300Gほど回して終わりました。

収支的には37Kのプラスですが、ロクな台を打てていないので、気分的には負けたような感じです・・・

 

ですが、朝イチの絆を見切れたのは良かったかなと思います。

あの台は、僕がヤメた後に深いハマりを喰らい、結局は富士山のようなグラフでマイナス差枚に転落していました。

勝ち逃げしたからといって低設定を3000G打ったという事実は変わりませんし、期待値はマイナスだったと思います。

でもあそこで「まだ出玉はたくさんあるし」なんて色気を出していたら終日でチャラとかになっていたので、やっぱり見切れたのはよかったです。

 

ほんとは夜まで待って良さげなジャグラーを狙おうかと思ったのですが、あまりの疲労感に夕方には帰宅していました・・・

朝から打つと夜まで気合いを維持できませんね・・・そう考えると、午後くらいから適当に打つのが僕には合っているのかも知れません。

-稼働記事

Copyright© 最低賃金を目指すスロット , 2018 All Rights Reserved.