稼働記事

中間稼働録サイッチー【1】過疎店との付き合い方

どうも!

最近は強烈な暑さですが、いかがお過ごしでしょうか。

私事になりますが、ようやくこちらに戻ってきました。空港でのコロナ検査も陰性、自粛期間もやり過ごし、不戦の約定も解かれ申したということで、久しぶりのこちらの食事やパチスロを楽しませてもらっています。ローカルニュースを見るとそう遠くない場所で感染するケースもあるようですが、それでも久しぶりに近所を歩いて「やっぱりこの感覚たまんねぇ」としみじみしているところです。

というわけでしばらくは、再びスロットに復帰してからの稼働日記的なものを気の向くままに書いてみようと思います。

復帰初戦はやはりマイジャグ

復帰初日は8月●日、とある平日の夕方から。この日は二つのホールが特定日でした。

まずは特定日はかなり強いA店。ここは特定日に安定して出玉を見せるバカ正直さのせいで、特定日にしか顔を見せない軍団や気合の入った人たちで埋め尽くされます。以前は休みと特定日が重なると抽選を受けていましたが、いつも設置台数以上の人が集まる上に、すんなりと抽選突破して高設定に座れた記憶も、午後から後ヅモできたなんて記憶もほぼなく、「強いけど使えないお店」、つまり優良店が自分にとって勝ちやすいというわけではないという典型例だと思っています。

そんな店に夕方から行く価値はないと分かってはいるのですが、パチンコ屋に行くこと自体が半年以上ぶりなのでどんな変化があるか知りたくて、念のため覗いてみました。

いざ入店すると喫煙ルームという設備的な変化はありますが、特定日としてはコロナ前と変わらぬ状況でした。メインどころには設定を使っていて、この日はマイジャグが狂ったように出ています。夕方にもかかわらずまだ人が多く、この客層ではいい台は絶対に空かないしだろうと思い、店内を一周してからすぐに退店しました。

続いてB店へ。B店も特定日だったのですが、こちらは普段から過疎っているので、特定日でも人はまばらです。ここでマイジャグの4027GでB12(1/336) R17 (1/237)という台が空いていたので座りました。ジャグラーはREGが最重要ではありますが、経験上、このくらいの微妙な履歴だとヘタに手を出さない方が無難なのですが、「この台に設定が入る可能性がある」という期待感があれば座ってみる価値も出てきます。

僕が「この台に設定が入る可能性がある」と思った根拠は、

  1. この日は特定日である
  2. この店は3〜4台設置の機種に全台系にすることが多いが、今日はそれらしい機種が見当たらない
  3. この店は全台系とかやらない日にはジャグラーに少しだけ設定を入れてごまかすことが多い
  4. この店のジャグラーの中ではマイジャグが最も設置台数が多く、比較的目立ちやすい場所にある
  5. そうやってごまかすときは、通路から目立ちやすいカド1〜3に入れて入ってるアピールに使うことが多い
  6. カド1に入ることが多い気がするが、カド2、カド3にも入る可能性はある
  7. この台はカド2である
  8. カド1は2500GでB10R9みたいな感じで、まだどちらにも転びそうな感じ
  9. カド3は1000GのB2R1みたいな感じで放置されていた
  10. 消去法でカド2にも可能性はある

といった感じです。なんかわかったような書きっぷりをしていますが、2年以上前にはじめてこのお店に来た時は何もわかりませんでした。ただ日頃から状況をチェックしているうちに、ぼんやりとした印象が見えてきて、実際に痛い目も何度も見て、さらに時間をかけることによってある程度整理されてきた気がします。

サイッチー
久しぶりのスロットだし、状況を知る上でもとりあえず触っておくか。純粋にちょっと打ちたいし

と、この台に腰を下ろしました。特定日とはいえ中間っぽい感じでごまかされてモヤモヤして終わることも多かったので

サイッチー
望む展開にならなかったらヤメてしまおう

と事前に心の準備をします。

座って打ち出すと10Gでボーナスが。

blank

写真は過去のものです

 

サイッチー
うっ!!早いっ!ちなみにジャグラーにおけるGOGOランプ点灯はボーナス濃厚であるっ・・・!!!

久しぶりすぎて、今起こったことを頭の中で解説してしていました。しかしいいっすねぇ、GOGOランプ。そしてパチスロ。これはバケでしたが、半年以上ぶりのGOGOランプの光によって後頭部の方で脳内物質が放出され、それが脳内の別の神経と結合するのを感じました、ハイ。

しかし見所は最初だけでした。個人データは1318G回してB2(1/659)、R5(1/263)とスッキリしない展開で、推測ツール的にも「4はあるかも」なデータです。貯メダルを再プレー上限の500枚まで使い、追加で現金5000円を入れたところでヤメることにしました 😭

 

blank

あって中間の典型例

 

ジャグラーのヤメどきは時と場合と気分によりますが、あまりBIGが引けていない台、あとは履歴を見てグダグダ感が強い台はあまり好きではないですね。特に推測結果が上のような「釣鐘型」になる台は気分が萎えるばかりか、いいことにならないことが多いです。といってもあくまで経験上なので、こんな台が高設定の時もあれば、ここからBIGを引きまくってBR比を逆転させてしまう日もあるでしょう😅

上みたいな釣鐘型になるのは大体REG先行台で、REGが1/300より良くても、あまりにもBIGが引けていない台はムリして打たない方がトータルでは結果が残りやすいと感じています。マイジャグは設定2でもREGが1/360近くあるので、REGを何回か余分に引けてしまっただけでそれだけで騙されやすい数値になってしまいます。

合算が悪くてREGに偏っている台よりも、REGがちょっと足りないけど合算がよくて素直に出ている台の方がいいんじゃないかと思うことも多いです。BIGのヒキ弱があるように、REGのヒキ弱も当然あるわけですからね。でもそれって典型的な「低設定のヒキ強」パターンでもあるので、「今日は設定配分がいいだろう」というホール状況への信頼感が必要ですが。

それ以外にも、僕がカド2で苦しんでいる最中にカド1の台がグングン数値を上げてきたので、過去の傾向も踏まえ「カド1が当たりなのか?」と思ったのも逃げる要因の一つになりました。仮定の話ですが、もしもカド1が沈んでいったら、消去法で僕の台が当たりである可能性もアップするので、僕は自分の台をもう少し追っていたかもしれません。

閉店後にこの店のマイジャグラーのデータをチェックしたら、僕の打っていた台は最終的に6400G弱でB16(1/398)のR27(1/236)と「よくあるバケ死台」という感じで終わっていました。ジャグラーはこんな風に後から誰かが回してくれる可能性があるので、いつも自分のお金と時間を使って結論を出すとか白黒つけるといわず、他の人に打ってもらい、その結果を次回以降に活かすというのがいいと思います。自分の狙いに自信があるとか、まだお昼で閉店までの残り時間が長く、ツモれていた場合の見返りが大きいならばしばらく我慢する必要もあるでしょうが、夕方にヒョコッと来店して誰かが捨てた台を打つようは場合は、攻めよりも守り重視でリスク回避を優先した方がいいと思っています。

そしてカド1は5800GでB32R27、合算1/99で4000枚オーバーのプラスで終わっていたので、カド1が当たりだったのでしょう。こんな凄い台なのに5800Gしか回らなかったのは、朝ちょっとだけ回されてパッとせず、その後午後まで放置されていたからです。

こんなホールは、後ヅモにも適した環境ともいえ、朝からこれない人にもチャンスがあるのです。冒頭で紹介したA店ならこうはいかないでしょう。

実はこのカド1台、僕が打っている最中に途中で一度空き台になって数分間空いていたので、座ろうと思えば座れたのですが、僕は移動しませんでした。「あそこで移動していれば」と悔やまないこともないですが、その時点では自分のカド2にも期待感があったし、移動をした後に最初に打っていた台が結果的に出たりしたらメンタル的にも悪影響を及ぼすので、移動先の方がよほど根拠があるとか数値がいいとかでない限りはチョロチョロしないようにしています。

今回はツモれず、夕方からバケ先行台に座って15K負けという、典型的な履歴打ちの負けパターンみたいになりましたが、座る前の自分のヨミはかなり当たっていたし、高設定台にかなり接近できていたのは納得です。設定狙いにおいては、設定が入っていない状況で打ってしまうというのが最大の失敗だと思うので、設定が入っている状況で打てていればそのうちチャンスが巡ってくると気長に考えます 😤

 

ここまでの収支、投資15K、回収0、マイナス15K😭

【次回に続きます】

-稼働記事

© 2020 最低賃金を目指すスロット